第22回ジャパンダートダービー

農林水産大臣賞典(指定交流)
第22回 ジャパンダートダービー競走(JpnⅠ)

  1. 出走資格
    サラブレッド系  3歳馬
    地方競馬選定馬及びJRA選定馬
  2. 負担重量
    牡馬 56kg 牝馬 54kg 南半球産馬 2kg減
  3. 出走投票
    令和2年7月5日
  4. 予備登録締切り
    令和2年6月15日
  5. 出走制限
    (1)選定後、所属場を変更した馬は出走できない。(南関東所属馬を除く。)
    (2)選定された馬は、馬検査日以降、当該開催の他の競走に出走することができない。
  6. 南関東地区以外の騎手が騎乗できる競走
    南関東地区以外の騎手は、ジャパンダートダービー競走当日、他の競走にも騎乗できるものとする。ただし、騎乗数の上限については、ジャパンダートダービー競走の騎乗馬によって以下の通りとなる。
    ① 当該騎手の所属場もしくは所属場と常時交流している場の馬に騎乗している場合 8騎乗
    ② ①に定める馬以外の馬に騎乗している場合  4騎乗
    また、減量騎手が当該競走以外の競走に騎乗する場合は、負担重量の軽減を行う。
  7. その他
    第21回兵庫チャンピオンシップ競走の1着馬、第25回ユニコーンステークス競走の1着馬、第56回関東オークス競走の1着馬(以上いずれも地方競馬所属馬に限る。)、第65回羽田盃競走の1着馬、第66回東京ダービー競走の1着及び2着馬は本競走に優先出走できる。

2020年7月8日/大井3日目/特別3鞍(J交B2B3,B3四+昨年は3鞍は同じだがJ交レースはなかった!!??、ここはポイントだと思うw!!)出走頭数13頭/牝馬なし/騎手変更6番真島大/

昨年は兵庫CHSを勝った1番人気クリソベレルが勝利。同枠はJRA馬だが鞍上は大井の真島大騎手(!!!!!!!)、戦歴は何にもない???2着もJRA馬・同枠も同じ。

ちぃと難解だが参戦予定!詳細は午後!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA