いよいよ、ステップ戦がスタート!

今週から、中山は大阪杯のステップ戦、そして阪神では高松宮へ阪急杯のスタートだ!

第95回中山記念GⅡ/

4歳以上 オープン (国際)(指定) 別定 コース:1,800メートル(芝・右)/登録馬17頭/牝馬無し/まずはJRA/HPのレース名解説より

○中山記念(GII)本競走は、昭和11年に創設された重賞競走で、創設当初は3200mのハンデキャップ戦として実施されていた。その後、幾度かの距離変更を経て、32年に現行の1800mとなり、47年には負担重量が別定重量に変更された。また、当初は春秋2回行われていたが、27年より年1回の実施となっている。なお、第1着馬には同年の大阪杯への優先出走権が与えられる。

第65回阪急杯GⅢ/

4歳以上 オープン (国際)(指定) 別定 コース:1,400メートル(芝・右)登録数17頭/牝馬2頭/

○阪急杯(GIII)本競走は、昭和32年に創設された『宝塚杯』を前身とする重賞競走。創設当初は、2200mで実施されていたが、35年に距離が1800mに短縮され、その際に現在の競走名に改称された。以降、幾度かの距離変更を経て平成18年より1400mで実施されている。なお、第1着馬には同年の高松宮記念への優先出走権が与えられる。阪急電鉄株式会社は、大阪市北区に本社を置く鉄道会社。本競走は、同社より寄贈賞を受けて実施されている。

変わった馬がいましたよ。ベストアクター(せん馬7)昨年同レースの勝利馬だけど、権利を行使せずにそのまま休養にはいり、ことしまたまた挑戦すると!!なんだろうねこの意味は????

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA