第51回高松宮-3

回避したシヴァ−ジと出走の彼女に関して考えてみた。まあこれも主催者の指示だから。有馬等のGIにはない、ステップ戦歴について考えた。そこでいうと1枠1番にシートした彼女に青春時代に桜花賞へのトライ歴が。その彼女を復活させた理由とは???片や彼にはその戦歴がないんだよね!!??じゃ、出走表で見ると、7/13/18番が該当していますね!これはその歴がないと連対はダメよと言うメッセージ??????だとしたら4枠、7枠と8枠の処理がムズい!でも、俺は7枠は13-14番がセット、8枠は17-18がセットという考えです。つまりは15番と16番はその対象から除外!さらに15/16番の古馬戦における誠意のなさはいただけないと思う。だって10番のようにGiホースにもかかわらず、懸命にチャレンジしているのをみると、彼女らは甘えすぎ!!!だからこそ18頭立ての15-16番(本来の8枠)という同枠に押し込まれたと感あり!!

そうそう、当日は大安です!だから何?っていわれても、困るが!無事にレースが終わってくれればいいですね??????大荒れはないと思います。でも1番人気の彼女は無いと思うわ!宝塚を首席で卒業できたのも環境のなせる技!マイルCSの成績を見ても明らか!そんなに古馬社会は甘くないぜ!

とりあえず、今は、こんなとこか!?

三浦皇成、堀厩舎頑張れ!っていいたい本日です。

また、明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA