新生!!!桜花賞-3

きれいだね!桜に罪はございませんが、みんなでわいわい!立ち止まって撮ってたら注意されたわ。この数日後に桜筏に遭遇しましたが、画像なし。電池恨めし!

さてと本題ですが、現時点ではソダシ(純粋、輝き(サンスクリット))にはピンとこないです。彼女が女王になる条件ではない気がします。当日の多分10?Rのオープン戦化に関連あり。

まったく新しい扉から、女王が誕生するとよみました。じゃ、どんな扉???そこですが。ひとついえることは、通常たるエリートのようにのTR歴のない馬がひとつ。さらに変則開催ながら3歳限定とはいえGI決定戦ですので、それに即した馬。それと当日の施行形態に順応した馬。

こんな感じですかね!?意味わからん??そうですよね、おれもまだ整理が。でももう明日には枠順がでます。それも朝10時にはすでに。運命の分かれ道ですね!

坂口安吾、桜の森の満開のした・・・・・

どうも平穏に終わりそうもないと迷走する桜花賞です。今年はね!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA