GI-端境期

皐月賞はアップサイドダウン状態でしたが、複勝の490円は助かりましたわ。こう上手くいく日もあれば、大見当外れもある!周りも慎重に見渡していかないと、馬券は当たらないことを、痛感しましたわ!

さてと、タイトルにもあるように今週はGI戦はお休み。でも競馬は続くよどこまでも〜!

3場開催/福島が代替えで新潟開催/2021.4.24日土曜日は福島牝馬ステークスが新潟開催。重賞レースはこれのみ。そして日曜日は重賞2レース、しかもG2戦が同日。こんな風景はいつかみたね!2月のフェブラリーステークスが狼煙をあげて、指定戦がスタートした後、3月にも14/21とG2戦同日開催がありましたね。こんな捉え方をして、今週を攻めてみたいと思います。

土曜日は代替え戦のG3、サンプルはありそうですね!

第18回福島牝馬ステークスGⅢ

4歳以上 オープン (国際)牝(指定) 別定 コース:1,800メートル(芝・左 外)

第18回福島牝馬ステークス/登録数19頭 ○福島牝馬ステークス(GIII)本競走は、平成16年に創設された重賞競走。牝馬の出走機会を広げ、牝馬路線の充実を図るという観点から創設された。なお、第1着馬には同年のヴィクトリアマイルへの優先出走権が与えられる。本年は福島競馬の開催中止に伴い、新潟競馬場にて実施される。

第56回サンケイスポーツ賞フローラステークスGⅡ

3歳 オープン (国際)牝(指定) 馬齢 コース:2,000メートル(芝・左)/ ○サンケイスポーツ賞フローラステークス(GII)(オークストライアル)本競走は、昭和41年に優駿牝馬(オークス)のトライアル競走として創設された重賞競走。当初は距離2400mのオークスに対し、600m短い1800mで実施されていたが、62年にオークストライアルとしての性格をより明確にするため、2000mに延伸された。なお、第2着までの馬には優駿牝馬(オークス)への優先出走権が与えられる。フローラ(Flora)は、ローマ神話に登場する、花と春と豊穣を司る女神の名。また、ある特定の地域もしくは時代に生育する各種植物の全種類の意。サンケイスポーツは、産業経済新聞社から発行されているスポーツ紙。本競走は、同社より寄贈賞を受けて実施されている。/いつも思うんだけど、なんで本番と同距離の施行しないのかね??不思議だ!

第52回読売マイラーズカップGⅡ

4歳以上 オープン (国際)(指定) 別定 コース:1,600メートル(芝・右 外)/ ○読売マイラーズカップ(GII)本競走は、マイル路線の拡充を目的として昭和45年に創設された重賞競走。安田記念の前哨戦として位置付けられ、春の短距離路線を歩む馬にとって重要な競走となっている。幾度かの変更を経て、平成24年より阪神競馬場から京都競馬場に移設され現在に至る。なお、第1着馬には同年の安田記念への優先出走権が与えられる。本年は京都競馬場整備工事に伴い、阪神競馬場において実施される。読売新聞社は、東京・大阪・福岡に本社を置く新聞社。本競走は、同社より寄贈賞を受けて実施されている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA