グランちゃんへの思い

1番人気確実のグランちゃんに一言。

彼女に戦歴はすばらしいですね。まるで他馬は不在のごとく、芝の単距離GI総なめの感!!けれど前走の芝20出走で、4着に敗れたわ。この着順はどうもヴィクトリア2着席の意思表示かもしれん!藤沢調教師は何を思うのか?

ご存んじでしょうが、ヴィクトリアは、この大阪杯2着までにも優権を付与しているわけですが、グランちゃんはドジッタんですね?!!つまりは古馬として、ステップ戦歴がないわけで、ここが気がかりです。でも、昨年をみても、勝利したAアイも同じ戦歴でした。が、同枠にはしっかりと該当馬が配置されて、フォローしていましたわ。

だから、勝利するには彼女には助けが必要なんです。大いなる愛が。そのパ^トナー候補に

サウンドキアラ、シゲルピンクダイヤ、Dファンタジー、

そして今んとこ注目している、武騎乗のレステンシア(この馬が勝つような気がします)、そして前述馬達が務めることになると思うわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA