粋がって 一歩踏み出し そこは崖

辞世の句を読んでみましたわ!!!!!今の気分はこんなもの!そこに反省はなく、ただただ、敬服するのみ。

はっきりいつて、5枠10番は想定外!このパターンは毎回ついて回る問題です!何か少しづつずれているんだよな!これ!指名する馬は必ず2着席に。!!!!!番組表的に馬を選び、それにサイン的なものを付加させて、醸造させてエッセンスのみ抽出させたつもりが、中途半端!?????なんですkね?はぐらかされているような気分です。もう俺みたいな古典的手法(?)予想は近代戦術になりえないのかね??そうだよな!いまや、巨大な戦艦を作る時代ではないしね!

なんか近代競馬時代についていけなくなったわ!

コロナという難問も抱え、孫もいないし、定年だし、・・・・・・・!

この先楽しみが無くなりつつある感!

“粋がって 一歩踏み出し そこは崖” への2件の返信

    1. そつち様
      メールありがとうございます。そうですね!気軽にいきますわ。安田記念頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA