葵わかな様-宝塚の前にワンダーランドへ立ち寄る

宝塚の途中にて。今週の

2021年6月20日(日曜) 3回東京6日

第26回ユニコーンステークスGⅢ

3歳オープン(国際)(指定)別定コース:1,600メートル(ダート・左)

○ ユニコーンステークス(GⅢ)
本競走は、平成 8 年に創設された重賞競走。ダート適性馬の年間を通じた出走機会の確保を目的に、3 歳馬による初のダート重賞競走として創設された。当初は秋の中山競馬場で1800mの定量戦として実施されてきたが、13 年に春の東京競馬場に舞台を移し、1600mの別定重量戦で実施されるようになった。
ユニコーン(Unicorn)は、ヨーロッパの伝説上の動物。馬の体をしており、ねじれた一本の角を持つ。神聖な力と純潔の象徴とされ、その角には邪気を払い、いかなる病気も治す力があると信じられていた。

2021年6月20日(日曜) 3回阪神2日

第26回マーメイドステークスGⅢ

3歳以上オープン(国際)牝(特指)ハンデコース:2,000メートル(芝・右)

○ マーメイドステークス(GⅢ)
本競走は、平成 8 年に創設された牝馬限定の重賞競走。創設時より 3 歳以上、距離 2000mで実施されている。当初は別定重量戦で行われていたが、18 年よりハンデキャップ戦となった。
マーメイド(Mermaid)は、上半身が人で下半身が魚の伝説上の生き物である「人魚」を意味する英語。

ともに夢のあるレース名です。一角獣と人魚。ロマンスだw  なんでこんなレース名を付けたのかね??3歳上のおばさんレースにマーメイド???ほかにもファンタジーステークスとかあるよね!ユニコーンは創設説明が明記されているがこのレースは???。JRAのレース名にはしっかりとした理由があるはずだ!まあ、そんな心配をよそにレースは施行されているんだけどね!?

敢てこの変則開催のハンデ戦を見てみたい。登録馬には〇地ミスマンマミーヤがいるではありませんか?宝塚かマーメイドか?彼女は昨年も参戦していて、なんと1着同枠でしたw、だから迷うよね?でもね、昨年戦は8日間開催。今年は6日間開催だらね。無理もないよ!

しかし、この時期にハンデ戦、しかも牝馬限定戦。一体全体どんな目的があるのか?春の総決済か。

目を付けたのは、昨年の 阪神で開催のエリザベス女王杯歴

いま、流行りの

ミスはミスでも ミスニューヨーク(女性+ニューヨーク。母名より連想))

この馬をもっと探索してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA