クイーンSの小噺

jraのHPよりこんなニュースが。

右上の写真はあの、女王さまではないですか!?ゼッケン13番!??ずいぶん古い写真ですね。2018年桜花賞のようですよ。フルゲートのところ、一頭取り消したレース。と、クイーンであるアーモンドアイ様が示唆してパッシングしていますよ!調教師は国枝氏、クイーンSでは2頭だし。同枠にシルクレーシングがはいれば、いい線だ!!これは注目しておくわ

ところで、2頭が回避しそうです。ラキとルビーカサブランカ。回避馬の戦歴等もいつも、重要視しています。ともに重賞初参加馬、さらにゆうと賞金別定歴がないのよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA