秋のG1戦線の始まり始まり!

先週はぞろ目まで読みましたが、最後の詰めで陥落!悔しいと思うより、自分の馬券能力のなさに、憤慨!

おまけに最近の傾向として、3着候補がよくビリになることが気になるわ!!まあ、天性のお気軽さで、ビリがわかれば、連対馬がわかると思うわ!!なんて、変に自己満足しています。

さあ、めげずに今週のスプリンターズに向けて、ダッシュ~~~~~~~~!!!

まず、jRA?HPより
○ スプリンターズステークス(GⅠ)
本競走は、昭和 42 年に創設された重賞競走。当時、3 歳以上の馬が出走できる唯一の 1,200mの重賞競走であった。59 年のグレード制導入当初はGⅢだったが、62 年にGⅡへ、平成2 年にはGⅠへと格上げされた。12 年より実施時期を従来の 12 月から繰り上げ、秋競馬最初のGⅠ競走として定着している。短距離路線のチャンピオンを決める一戦として、『高松宮記念』と並び大きな目標となっている。

2021年10月3日・4回中山9日

第55回スプリンターズステークスGⅠ

3歳以上オープン(国際)(指定)定量コース:1,200メートル(芝・右 外)

一回登録22頭・FG16頭・2戦ある等距離ステップ戦の一つ、キーンランドカップの勝馬が見当たりませんね!??どうしたのかな?

スプリンターズは特徴的なものがありますね!その開催日です。4回中山9日目(最終日)昨年はこのスキームに属していたレースはことごとく、解散!あたらに12月に再構成しています。お楽しみの有馬記念も。そしてホープフルSが、また其鞘に戻りました!

今んとこ、レシステンシア(牝馬4歳(アルゼンチンにある州都の名。母の生産国より連想)がいいと思う!前走のセントウルS勝利した、他の戦歴も含めて!でも、ここは2着候補に。勝馬は別にいると思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA