秋天馬は誰でしょう?

いつもはやらないG1ヘッドラインを考えてみました。

5月2日(日曜)第163回天皇賞(春)(GⅠ)阪神競馬場・芝3,200
孤高の魂を誇れ、春の盾こそ王者の勲章だ。

10月31日(日曜)第164回天皇賞(秋)(GⅠ)東京競馬場・芝2,000
信念を貫け、揺るがぬ魂が王位を極める。

上記は今年の春天と秋天のヘッドラインです。いかにも天皇賞向けのコピーみたいですが、共通のワードが含まれていますね。『例えば『魂』と『王』とすると共通だと仮定しましす。

ではほかのヘッドラインはというと、数あるG1のHラインを、ある分類法でいくと、今年はこの2種類が残るわけで。

同じ天皇賞だからだといってしまうと、見逃します。そこには天皇賞用のギミックがあるんです!!!

つまりは今年の秋天は春天と同じことをやるよ~~~というサイン(???ほんとうか?)と考えました。もちろん他のG!検証済み。

さらにこれを起点にあるレース(ここが重要でした!!)の要素が春天・秋天を示唆すようです。春天の場合はこうだったから、秋天はこうですよ!!!みたいな!!(ただし春天は阪神開催!!注意!!)

それを明日見つけます。これは久々にワクワク感!!満載~~~~~~!!!!

結論は明日の午後アップします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA