ハロー、グッドバイ!

今週のテーマは?ハロー、グッドバイ!ビートルズの名曲です。

君がハイと言い、僕はノーという。相反する双極。なかなか奥が深い曲だと思います。で、

今週の競馬を見てください。同日にG2戦が2戦。片や芝2200、ダート、しかも東海Sなのに中京開催の変更戦。珍しい施行です。さらに10Rには3勝クラス戦が3戦、これもまた希少なサンプル戦!突っ込み満載の日曜日を攻めようと思います。

JRAのHPに[クロフネが死亡]というニュースが。2001年にNHKマイルカップとジャパンカップダートを優勝し2001年度JRA賞最優秀ダートホースを受賞。現役引退後は種牡馬として北海道勇払郡安平町の社台スタリオンステーションに繋養され、種牡馬引退後も同所にて繋養されていたクロフネ(牡・23歳)は、1月17日(日曜)に死亡したとの連絡がありましたのでお知らせいたします

2001年 毎日杯(GⅢ)/2001年 NHKマイルカップ(GⅠ)/2001年 東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス(GⅢ)/2001年 ジャパンカップダート(GⅠ)馬主:金子 真人氏/調教師:松田 国英(栗東)

まずはレース名をJRA/HPより

第62回アメリカジョッキークラブカップ○アメリカジョッキークラブカップ(GII)本競走は、日米の親善と友好を目的として、ニューヨークのジョッキークラブから優勝杯の贈呈を受け、昭和35年に創設された重賞競走。創設時は2000mのハンデキャップ戦であったが、翌年より2600mの別定重量戦に変更された。その後、幾度かの距離の変更を経て、59年に2200mに短縮され(同年は降雪のためダート1800mに変更)、現在に至る/登録17頭・FG17頭立て/牝馬1頭

○東海テレビ杯東海ステークス(GII)本競走は、昭和59年に創設された『ウインターステークス』を前身とする重賞競走。当初は12月にダート2200mで実施されるGIII競走であった。平成2年からは2300mに延伸、9年にGIIへ格上げ、12年には実施時期が5月へ移された。その後、25年より実施時期を1月に移すとともに、1800mで実施されるようになった。なお、第1着馬には同年のフェブラリーステークスへの優先出走権が与えられる。東海テレビは、愛知県名古屋市に本社を置く放送局。昭和33年開局で、FNS(フジテレビ)系列。本競走は、同社より寄贈賞を受けて実施されている。


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。