リステッドレース2戦

更新も滞っていました。まあ、マシーンの調子も悪いのが原因でもあるわ!外出も控えて籠もる毎日ですが、ちょこちょこ近所の散策も。寒い日ですが。

本日、リステッドレースが2戦も連続している珍しい日を。昨年も5戦しかない日です。例によってJRA/HPより

10R○クロッカスステークス(L)クロッカス(Crocus)は、地中海沿岸および小アジア原産のアヤメ科の球根植物。サフランに似ていることからハナサフランとも呼ばれる。花言葉は「青春の喜び」「切望」。

11R○白富士ステークス(L)白富士(しらふじ)は、積雪により山頂付近が白くなった富士山のこと。晴天の日には、東京競馬場からも見事な白富士を望むことができる.

片や馬齢戦、此方賞金別定。の、11Rを考えます。サンプルとなるは、昨年戦。あとはハンデ戦と賞金別定のスペックがことなる戦。富士山と言えば日本最高峰のやま。じゃレースもそれにならい、Lの頂点に。!昨年は14頭立てに牝馬が1頭。これは今年と同じだね!それが1着同枠。じゃ今年もかというと、残念だけどそうはならないようだ!というのも今年は奇数頭立て等々、いろんな様子から逆の決着になると思うわ。今考えているのはこんな構図になるのかなと。

まず、1着のグループはL戦初参加の馬たち、1-2-3-8枠の馬、2着そのほかの4-7枠の馬、そして3着は1-2-3枠の馬といった構図かな!?

あとはですね、やはり10Rの決着が気になるので、結論はそれから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA