中京開催のアルデバランS

例によりJRA/HPより

○エルフィンステークス(L)エルフィン(Elfin)は、「小さい妖精のような」を意味する英語。チュートン民話において、魔力をもった妖精は、森や野に住み、いたずら好きとされている。

○アルデバランステークスアルデバラン(Aldebaran)は、おうし座の一等星。アラビア語で「後に続くもの」を意味する「アル・ダバラン」に由来する。カペラ・ポルックス・プロキオン・シリウス・リゲルと共に「冬のダイヤモンド」を構成している。

初めてのトライですが、今日は中京アルデバランS/オープン4歳上/特指/賞金別定/ダ1900mFG16頭/に参戦しようと思います。というのも5R/2番取消から。スペックからはどうも自身の資格構成から見ると1番がいいような!!??だからこれは1番をフォルーする材料なのか、はたまた2番自身の強調材料なのか、判断の難しいところではありますが。お隣の3番の1枠同枠の坂井騎手も強調材料かな??そしてね<<レース名の冬のダイヤモンドからみると、全6戦あり、見事に重賞とオープン特別戦に分類できるわ!>ポルックS/リゲルSのオープン・リステッドトリオだわ!増斤の枠はのぞき、2・6枠へ、もちろん1-1ぞろ目も押さえます!それと大事なのはレース名から(後に従うもの?!・前年のどべが8番から)5枠も推しです!!!!!!!!!!!!!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。