CBC賞結論!

むずいね!やはりここは前年の覇者に回収していただこうかね!あるレースが示唆する2番Rアンシェル。ポイントはこの時期の特指のハンデ戦。ステップ戦歴は不要だと思う。昨年もそうだった通り、彼の戦歴は誠意があると思う。2着枠はその対極の2/4/5/7枠へ、その中でも4枠かな?!!1番人気????

今開催のテレビ局タイトルのレース目、連動にも注目したい!特に函館の最終、HTB杯。これで締めよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA