レパードSをデータ分析から

またも懲りずにJRAのHPより、データ分析を参考に有力馬を抽出してみるw

1番人気の信頼度高し!!/これは当日までわからん!!??

前走に注目/過去10年の前走別成績を見ると、優勝馬10頭中9頭は前走が「ジャパンダートダービー」・「ユニコーンS」・「青竜S」のいずれかとなっており、前走でオープンクラスのダート戦に出走していた馬の優勝が多いことがわかる。その一方で、2着馬10頭中7頭は前走が「2勝クラス(旧1000万下)のダート戦」か「1勝クラス(旧500万下)のダート戦」だった。この辺りの傾向は、予想する上で参考になりそうだ。

該当馬は6頭。

芝のレースの経験が重要

過去10年の出走馬について、芝のレースへの出走回数別に成績を調べると、優勝馬10頭中9頭には芝のレースに出走した経験があった。ただし、4回以上出走経験があった馬は苦戦傾向にあり、3着以内に入った馬の多くは芝のレースへの出走回数が1回から3回だった。芝のレースへ出走経験がなかった馬も8頭が3着以内に入っているものの、好走率では1回から3回の各組には及ばない。このことから、ダート戦だけに出走していた馬よりも、芝のレースに3回以内の出走経験がある馬を重視した方が得策かもしれない

該当馬は16頭

前走の単勝人気も要チェック/2014年以降の優勝馬6頭について、前走とそこでの単勝人気を調べると、いずれも前走が地方競馬のダートグレード競走を含むオープンクラスのダート戦、かつそのレースで6番人気以内に支持されていた。第2項でも、「前走でオープンクラスのダート戦に出走していた馬の勝利が多い」という傾向を挙げたが、勝ち馬の候補を絞り込む際には、前走のクラスと単勝人気をチェックするのも面白そうだ。

該当馬は1頭

以上の論から

デュードヴァン(酒の神(仏))/牡3歳

JRA/HPより掲載

他に注目馬はショウナンマリオ(冠名+人名より)が一押し。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA