3回新潟2日 浦佐特別を攻める

8月16日日曜日 /9R・2勝クラス/ダート18のハンデ戦。登録数58頭と大多数!そこからフルゲート15頭という規格があり、43頭もしくはそれよりも多い馬が除外されるわけだ。先週もあったがFG(フルゲートの略)15頭という奇数頭数も珍しいよね?なんで偶数にしないの?そこにゲーム臭がぷんぷんと感じるわ!?

これ以上除外がなければFG15頭確定!ハンデも。3歳馬が2頭参戦予定。

まずは、レース名から

◯浦佐特別浦佐(うらさ)は、新潟県南魚沼市の地名。一帯は上越の深雪地帯で、数多くのスキー場が点在している。昔、スキーによく行った地方だ。漬物も米も酒も美味い素晴らしい場所。友達も新潟市に住んでいたし、夏競馬もよく行ったこともある馴染みの新潟。

3歳馬が2頭。ところで、またまたサンスポ で川田騎手がいっていたように本開催は3場開催で8日間開催の正規戦(?!!)と捉えよう!久しくこの時期新潟は6日間開催だった。ことしは新たに8日開催に。サンプルとして2018年にもあったが、3歳馬がいないレース。こういった戦略には、おれはまだまだ未熟者だからムズい!だから戦術に頼るしかないのよ、まったく。3・4・5・6歳馬が全員揃っているね。総合体育大会だ!

キッズアガチャー/牡3/冠名+働き者(沖縄の方言)どうだろう!阪神の1勝クラス勝ちから3戦OP歴、前走のユニコーンS/7着を評価。この馬を救済したいのかな????ただし条件があり(おれの条件だけど!)、このレースのキーとなる馬はスズノアリュール(馬主名より+父名の一部)の配置次第だよ!

美味いよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA