第25回 秋華賞(GI)-3

すんません!JRAのHPよりパクりました!

京都開催の最後のレース。秋華賞と菊花賞。たしかに何らかの連動があるかも知れんわ。いまんとこ、秋華賞の1番人気(デアリングタクト?)は、難しいように思っています。でも、馬名の通り大胆な戦法で挑んでくかも知れないが??????

今朝のサンスポで、調教師さんは絶好調の一点張りで、何か不安感が漂うわ!!京都2000mも初めてで。昨日も載せたが、馬齢54kgの無い馬が勝っていいのかね?この厳しい学(馬?)歴社会で。まあ同枠次第ってことで。出走表をまとう!!!

次に最終の京都、重賞の連動はないのかな???いろんな連動法があるけど、例えばG3/G2/G1と分類するとかね??!!さらに出目、戦歴??????切り口は沢山ある!!

あとは多分9Rに2歳限定戦を設けた意図は??????それも探ってみようかな。

どうでしょうか?最終のGIレース、春天をアップしてみたわ!大いに参考にならないかな???????

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA